「PINTの夜会」に参加しました♪

PINT夜会

PINTの夜会PINTの夜会PINTの夜会PINTの夜会

”PINT”「現代の民芸をつくる」をテーマにし、日々の暮らしのものを作るプロダクトブランド。

そのPINTさんが月に一回開催されている夜会。その月のテーマに沿ってものづくりのことを紹介していただきながら、皆で一つの食卓を囲んで旬の食材を使った食事をするという会です。

今月のテーマは『飯茶碗』について。参加者は、普段自身が使っている飯茶碗とお箸を持参するのがエントリーコード。そしてメインの食材は新米です。今回食事を担当して下さった、円卓/庄本彩美さんの出身地の山口のお米でした。炊き立てとお櫃に入ったものとを食べ比べました。おかずのメインはさんまです。私は今シーズン初めて食しました。私のお茶碗はもちろん自作のもの。大きめのものに少なめによそって食べるのが好きなのですが、皆さん割と小ぶりで磁器ものが多かったですね。それぞれ自己紹介も兼ねて、持参したお茶碗とお箸について購入した経緯や使用年数、想い等々をお話されました。お茶碗はともかく、お箸もこだわりのものがあったのですけど、なんとなく買ったものを持って行ってしまいちょっと後悔です。

食事の後は、飯茶碗の歴史、高台の形やその役割等々をオーナーの中地さんが丁寧な柔らかい言葉でわかりやすく説明してくださいました。そしてその後、私も少し器の話をさせていただきました。飯茶碗以外にもアイテム別、釉薬別にいくつか持参していましたので、それらを例に簡単なやきもの講座など。(…そんな大げさなものじゃないです^^;)皆さん、私のつたない説明を熱心に聞いてくださって恐縮でした。私こそもっと勉強しなければと改めて思いました。今更?!ですけど笑。とは言え、そんなムズカシイ事ばかりでなく、ものづくりの話を伺いながら、初めてお会いする方々と、美味しいごはんを囲んでの気軽なトークは楽しいひとときでした。また次回も参加したいですね。

陶芸工房suntrap
森本 陽子

suntrap-ceramics.com